サヤ侍

アクセスカウンタ

zoom RSS 沈黙の春

<<   作成日時 : 2018/04/03 16:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 18

桜が咲くこの時期、鬼怒川土手には菜の花が美しい。鮮やかな黄色、香りも結構きつい。この花を見ていて昔と違うのに気付いたのはもう10年近くになる。
画像

何かが違う、そうこの咲き誇る菜の花には生き物の姿が無いのだ。
私がこの町に来た40年位前は、菜の花には真っ黒く見えるミツバチがぶんぶん飛んでいた。
まさに歌にある通りだった。ぶんぶんぶーん蜂が飛ぶ、お花の回りを♪だったか、花にミツバチは当たり前のことだったのに、今ミツバチはいない。
画像

気が付いたのはレイチェル・カーソンの「沈黙の春」を読んでからだ。
川とかが汚れれば魚が死んで浮いて来るので誰にでもすぐに分かる。
でも自分の回りの空気に農薬が飛んでいても誰も気が付かないだろう。自分で農薬散布をしてきた身には猶更気にもしてこなかった。
画像

我が家の糸杉の老木の祠には長いこと日本ミツバチが巣を作って来た。40年前私がここへ来た時にもう蜜蜂たちは先輩面をして住んでいた。
画像

画像

若かった自分は何にも知らずある日いつものように庭木の消毒をした。祠は大きいようなのだが入口は小さくて中は覗けなかった。でも気にもせず毎年のことでもあり殺虫剤を散布した。
次の年、蜂は一匹も飛び出さなかった。
今なら分かる、ネオニコチノイド系農薬 これを使ってしまったのだ。養蜂業者は2km以上離れても蜜蜂に影響があると言う人もいる。それを私は巣の入り口にまで掛けてしまったのだ。
我が家の蜜蜂さん達ごめん、私は知らなかったのですから。
でもこの広い鬼怒川の広大な菜の花畑に一匹のミツバチも居ないと言うのはなんなんだ。
恐怖さえ感じる、この時期が私は嫌いになりそうだ。
日本ミツバチの養殖と言うか保護活動があるならやってみたい。
ネオニコチノイドとググったらいろいろ出て来た、世界中で一番使われている農薬だそう。これ確か日本人が発明したと思う、殺虫よりは神経を狂わせて同じ効果を得ると言う 人間にも影響はないのだろうか、複雑な気分だ。
追伸! 今日初めて1っ匹見かけました。ミツバチだと思うけど似たアブがいるというのでぬか喜びかも知れないが。何かほっとした。養殖を真剣に考えよう。
画像

画像








テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 71
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
殺虫剤の影響かな
蜂やアブには、刺されるタイプなのでいない方がありがたいけど、考えたら怖い
菜の花見たら、食べたいと思うだけ
山菜が美味しい季節です
もうヘトヘト
2018/04/03 22:41
同居している義母は
殺虫剤大好き 植物大嫌い 
なので サクランボの木も
枝を払われて 半分死んでおり
よくない話ですが
わたしも義母が存命中は
サクランボは実をつけないだろうなあと
諦めております・・・
ただ、我が家のエリアまでは
さすがに薬も散布せず
根付のキアゲハも
数代にわたり健在ライク
毎年大根のハッパを
ワタシの気も知らずに
一生懸命食い荒らしてくれます。

って もう少し先ですが
こちらも ミドリ満開まで
秒読みらしい・・・
 σ(゚ー^*)

アブもハチも
例年 遊びに来てまーす
 \(//∇//)\
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2018/04/03 23:54
もうヘトヘトさん
菜の花食べるんですか?私草餅は食べるけど、菜の花は一度酢漬けになったのを食べたような気がするだけですね。明日東京ですが桜はもう終わりでしょうね
サヤ侍
2018/04/04 16:33
高忠さん
お義母さん随分変わった方ですね(^_^;)殺虫剤は梨を作っていた時には、毎週ぶんまけるほど使っていました。さすがに梨を食べる気には余りならなかったですね

さすがに北海道まだ新緑はまだですか。今日は汗が出るくらい暑いです(^^)
サヤ侍
2018/04/04 16:38
我が家の庭や借りてる畑にはいろんな虫が飛んできますが、確かに蜜蜂はたまにしか見かけないですねぇ。

最近はナナホシテントウ虫をみかけるようになり、アブラムシを食べるよう、お願いしてます(笑)

人は罪な生き物ですよね。

koji
2018/04/04 18:02
本当に本当にそうですねー!うちのベランダにブルーベリーがふた鉢ありますが、ここ数年では一昨年の一回しかミツバチが来ず(しかもたった一匹が、毎朝通ってくれました)あとは実をつけずに花が落ちるブルーベリーも哀れです☆犬の蚤よけにも使われてると聞いて買うのをやめましたが、けっこう広範囲で使われてるみたいですね☆ミツバチが一匹もいない…不気味ですね☆
こりす
2018/04/04 18:47
kojiさん
冬でも暖かい日だまりが出来ると、飛び出して来たりしていたんですよね。何となく家族に様な気分でいたんですが、毎年殺虫剤は散布していて何も気にせず新しい農薬を使ってしまいました。最初はどこかへ引っ越ししてしまったのかなと思っていました。「沈黙の春」を読んで改めて周りを見たら、どこにもミツバチがいないことに呆然でした
サヤ侍
2018/04/05 19:19
こりすさん
最初はまったく気づきませんでした、たまたま「沈黙の春」を読んで、あれ!っと思って回りを見たら、ミツバチが全くいなかった。我が家のミツバチも引っ越したのではなく、自分が殺してしまったのだと知りかなり落ち込みました。梨の栽培をしていましたから、大きな機械でばんばん消毒していました。自己嫌悪ですが、日本ミツバチを飼うことが出来るなら少しでも協力したいと思っています。
サヤ侍
2018/04/05 19:24
ミツバチ大好きです。
ミツバチと友人関係ありです。
ミツバチと会話します?
道を通る人が その会話にいぶかしい顔をして見て行きます。
わが家には 以前 サクランボの木があり、毎年 ミツバチが沢山来ていました。カミキリムシに サクランボの幹がやられてから ミツバチは来なくなりました。
ミカン ハッサクの木 キンカンも有りますが、花が咲く時期 わずかなミツバチが来ます。しかし 絶対数が少ない。それでも風の力で 何とか実は出来て居ます。

隣の家のオジサンが 生前 常に消毒液を蒔く人。臭い〜くさい 農薬でした。もう鼻をつく、すごくイヤな臭いでした。

布団を干して居たり 洗濯ものに臭いが付くので そのオジサンが大嫌いでした。( 今は亡くなりましたが・・)
自分のしている事の【 罪の深さ 】に気づかずに 知らず知らずのうちに生態系を狂わせている方が多いのですよね。
サヤ侍さんは 今 すごく反省されていて ご立派だと思います。ぜひ〜ぜひ〜ミツバチの味方になってやってくださいね。
ハイジオバサン
2018/04/05 20:34
こんばんは
スーパーで、「菜の花」売っています
お浸しでもおいしい
もうヘトヘト
2018/04/05 21:50
おはようございます。
人間は自分がしてることをわかってても知らんぷり--することも
何とか、日本ミツバチ--増えてほしいものです。
それしても、菜の花、元気です
行き当たりばったり
2018/04/06 07:39
菜の花、このシーズンになると、食べるためによく摘みに行ってました、
袋いっぱい詰めて100えん!
なので、山のように摘んで帰っていました。
夫が亡くなってからは行っていませんが。
これはお浸しにしてもスープにしても、とても美味しいです。
ミツバチの来ない菜の花畑・・・不気味ですね(-_-;)
お啓
2018/04/06 08:05
ハイジオバさん
ありがとうございます、あなたからそう慰めて貰えると少し肩の荷が下りたような気がします。梨を栽培していた頃は、虫は害虫という発想しかありませんでした。
今菜の花もキウイの梨も虫がいないので、虫媒花から風媒花に努力してなっているのかも知れませんね(^_^;)
ただ、ハイジオバさんが誤解しているのは、本当は農薬は嫌な臭いを出した方が良いのですよ。無味無色無臭の農薬ほど恐ろしいものはありません。どうやっても防ぐことが出来ないからです。昔に比べると農薬に嫌な臭いが無くなりました。それは人の為ではなく、売れる農薬を作りたいという思いからそうなっているのではと思ってしまいます
サヤ侍
2018/04/06 10:25
もうヘトヘトさん
そうかあスーパーで菜の花が売ってるんですか?なら鬼怒川土手の菜の花摘んで売れば売れる?な訳ないでしょうね 菜の花なら健康には悪くないでしょうから、どんどん食べて下さい
サヤ侍
2018/04/06 10:27
行き当たりばったりさん
本当ですね、人間は自分のことになると周りは見えなくなりますね。梨の栽培を止め、稲の栽培を止めてから航空防除や動力スプレーでの消毒が気になって来ました。遅いっちゅうねん!ですが、何とか日本ミツバチを増やしていきたいものです。
サヤ侍
2018/04/06 10:31
お啓さん
そうかあ菜の花も食べられるんですね。花が咲くまでは芯を摘んでさっとゆでて食べると美味しいですが。ウンチが臭くなくなって、牛のウンチみたいな良い香りになりますね 沈黙の春から虫たちが飛び交う昔の土手に戻って欲しいものです。
サヤ侍
2018/04/06 10:34
そうですね そう言ーわれれば 菜の花畑に虫がいませんね 蝶も少ないのかな イチゴ農家なんかも蜂がいなくて困っているニュースが以前ありましたね。考えてしまいますね。
ゴン太
2018/04/10 08:54
ゴン太さん
我々の近くばかりでなく日本中で怒っている、いやネオニコチノイドでググったら、世界中で問題になっているとのこと。呑気な私でも暗い気分になってしまいます。蝶も白い蝶だけが数匹飛んでいるだけですから、沈黙の春はアメリカだけで終わって欲しいですねえ(^_^;)
サヤ侍
2018/04/10 22:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
沈黙の春 サヤ侍/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる